toggle
大正11年創業の三重県四日市の萬古焼問屋です。珍しい萬古焼の急須や萬古焼作家さんの作品等、お探しの方はお問い合わせください。
2020-11-01

實山 紫泥竹に雀(銀盛)急須

30,000円

實山さんの 銀盛の急須です。 

雀もあまり見かけなくなってしまいましたよね、実家の父は餌の台を夏みかんの木に下げて 残ったご飯などをあげて 食べにくるのを見るのを楽しみとしています。

「この前籾つきのお米を やってみたら 食べねえんだ 食べ方知らねえのかな?」って言ってました。 笑

都会の雀は知らないのかもしれませんね

餌の台は小鳥にふさわしいくらいの大きさなので、でっかいカラスが時折きて乗っかると外れてしまい、「また カラスか!」と怒ってますが

小鳥が暮らせるような環境でないと、人間も危ないのでないかと思ってしまいます。

秋の爽やかな時期

お家で 会社で あるいは 外でゆっくりお茶を淹れて楽しむのもいいですね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です