toggle
大正11年創業の三重県四日市の萬古焼問屋です。珍しい萬古焼の急須や萬古焼作家さんの作品等、お探しの方はお問い合わせください。
2020-06-01

今月の萬古焼 祥司  紫泥山水彫り急須

山田昌仙さんの山水彫りは大ぶりですが、こちらはうってかわって 手のひらに乗るくらいの体重が126gと小さい彫りが施されている急須ですが、綺麗な茶こしが入っています。萬古の土は焼き締まるので釉薬をかけなくても水が漏れないのですが、細かい穴を作る事も他の産地の土にはない特徴のようです。StayHomeで家族が揃い、楽しく時間が過ごせるよう工夫をされたり、在宅勤務の旦那さんが家にいて毎日のご飯作りで大変だったり、単身赴任で家に帰れなくて缶詰状態だったりとこの2ヶ月あまり皆様本当にお疲れさまでございました。ちょこっと自分にご褒美の時間をあげてくださいね。独りでゆったりまったりお茶を愉しむのに萬古焼の急須がお役にたてれば幸せです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です