toggle
大正11年創業の三重県四日市の萬古焼問屋です。珍しい萬古焼の急須や萬古焼作家さんの作品等、お探しの方はお問い合わせください。
2020-08-02

木阿弥 ひきだし急須

10,000円

木阿弥さん(長谷川彰志さん 明治40年生)の急須は どれも 独創的でこれを初めて見たときビックリしました。

蓋は落ちにくい工夫がされている印ろう蓋の物が あったり 型萬古急須などは1カ所からしか開かなくて落ちにくい工夫が施されていますが

これは

こんな風に 蓋がスライドするようになっています。

以前 若い男性のお客様が何人かでお越しになったときに、萬古焼急須なんかあまり興味がないけど友達が行きたいといったので 仕方なくついてきたという方が あれこれ見て触っていて「これ すげ~!」と声を上げてました。

手びねりで作られていて 全体の形も四角だったりで とても面白いです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です