toggle
大正11年創業の三重県四日市の萬古焼問屋です。珍しい萬古焼の急須や萬古焼作家さんの作品等、お探しの方はお問い合わせください。
2020-09-06

二代目 伊呂久 ダイヤカット急須

75000円

初代は森 一蔵さん(お生まれは分からず) 二代目 森 光昭さん(昭和11年生まれ)残念ながら 鬼籍に入られ 次を國昭さんが 継承されています。

このダイヤカット急須を見た時 細かい仕事で どうやって作っているのか? 不思議でしたし 素材が土ではなく 金属のように見えなくもないなと思った覚えがあります。

これも 大きめですが 見た目より軽い!実際に触れて 持ってもらうといいなぁと 感じる急須です。 本当に作る人によって 様々な大きさ、形、模様があって面白いですね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です